ドイツ車 NAVI
ドイツ車 NAVI フォルクスワーゲン

ドイツ車とは

ドイツ車の魅力

ドイツ車の欠点

ドイツ車の主なブランド

中古車情報

ソーシャルブックマーク
ドイツ車 NAVI > 主なブランド > フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲン

みなさんは「フォルクスワーゲン」にどんなイメージを抱いていますか?個人的には「かっこいい」というよりも、「かわいい」「オシャレ」といったイメージがあります。女性に人気の高いことでも知られていますよね。今回は、そんなフォルクスワーゲンの魅力に迫ってみました!

フォルクスワーゲンとは

フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンは1945〜2003年まで基本的な構造の変更もないまま製造、販売されました。全世界で共通して使用できる簡潔化された構造とほとんどの年式で共通して使用できる部品、整備性の良さ、すべての国のガソリンに対応できるエンジン、強制ファンとエンジンオイルで冷却する空冷エンジンなどまさに機械として理にかなったフォルクスワーゲンは全世界に愛されてきたのです。今もなお熱狂的な愛好者が多く、全国各地でイベントなどが行われています。

フォルクスワーゲンの歴史

フォルクスワーゲン ビートル

ナチス・ドイツのヒトラーによる「国民車(ドイツ語:フォルクスワーゲン)構想計画」から、その歴史は始まりました。当時はまだまだ高価で、ごく一部の富裕層にしか使われていなかった自動車を国民全員が所有できる・・・というのは、ナチスが国民の支持を得るのに絶好の計画でした。そして、この仕事を依頼された人物こそがのちに世界有数のスポーツカーメーカーとなる「ポルシェ」の創設者フェルディナント・ポルシェ博士だったのです。

1934年、同氏は新しい小型車の構成を完成させ、国民車の開発にこぎつけました。そのための工場も立ち上げ、これから・・・という時に戦火が拡大し、工場は軍事用の生産を余儀なくされたのです。戦後まもなく国民車の生産が再開し、以後半世紀以上(2003年まで)に渡って計2,152万台が販売されました。これぞ「ビートル」の名で親しまれているタイプ気任△蝓△泙織侫ルクスワーゲン社を代表するモデルとされています。その後もさまざまな車種(ゴルフやポロなど)を発表し、今ではアウディなどを傘下に収める大企業へと成長しました。

フォルクスワーゲンの車種

フォルクスワーゲンには「ビートル」以外にも、さまざまな車種があります。ここでは、フォルクスワーゲンの代表的な車種を見ていきましょう!

フォルクスワーゲン ニュービートル

フォルクスワーゲン ニュービートル

ゴルフ犬離廛薀奪肇侫ームをもとに設計、製造されました。初代ビートル(タイプ機砲量民討鮖弔靴弔帖∈膿靴離瓮ニズムが取り入れられています。なお、直接の後継車種ではないので、タイプ気離縫奪ネーム「ビートル」に「ニュー」が付くようです。

フォルクスワーゲン ゴルフ

フォルクスワーゲン ゴルフ

フォルクスワーゲンの主力モデルとされ、ハッチバック型の自動車です。トヨタ・カローラに次いで世界中で最も販売されている乗用車であり、2007年3月には累計の生産台数が2,500万台に達しました。なお、「ゴルフ」という車名はスポーツではなく、「メキシコ湾流の風」が由来しています。

フォルクスワーゲン ポロ

フォルクスワーゲン ポロ

フロントにエンジンを横向きに配置し、前輪を駆動するというコンベンショナルなスタイルを採るコンパクトカーです。フォルクスワーゲンにとっては、日本での年間販売台数が常に1万台を超える中核モデルといえるでしょう。なお、ユーザーの60%が女性とされています。

コラム

真夏の出来事

知人がタイプ2(中間型)のオーナーだった頃、私もたびたび乗せてもらったのですが・・・夏場はひどい目にあいました。エアコンが付いていないため、とにかく暑い。窓を全開にするもののまったくもって効果なく、私の機嫌の悪さが全開です。知人は必死に卓上型の扇風機を回してきますが、これもまた効果なし。あまりの暑さに「降りよう」と何度思ったことか・・・。でも、彼曰く「そこがまたいい」そうです。マイナス面さえもプラスにしてしまうなんて・・・フォルクスワーゲンのなせる業ですね!